お得な弁護士特約

弁護士に相談をしたり、また依頼人になってもらったりする場合には相談料や着手金、報酬を支払う必要があります。金額はケースによって異なりますが、支払う金額が大きくなるのではないかと思うため気軽に弁護士事務所に行けないという方もいます。しかしそんな場合に自分で支払うべき金額を保険会社が代わりに支払ってくれる特約というものが存在します。弁護士特約というものです。

弁護士弁護士特約は最近の任意保険では多く見られるもので、この特約を付けたほうが弁護士に相談をしたり依頼をしたりするときにかかる料金を払わないでいいため、メリットが大きく感じられます。単に弁護士に相談をするだけのケースであっても、時間を気にすることなく納得できるまで弁護士と話をすることができます。この弁護士特約を任意保険に付けることで、限度額内で弁護士に払う料金を払わなくてもよくなります。そのため受け取る示談金の中から弁護士に報酬などを払うことがなく、示談金を減らすことなく受け取ることができます。

この弁護士特約は使用できないケースもありますが、使えるようなケースの時には役立つものです。この特約を付ける場合の任意保険料のアップについてですが、それほど大きくありませんから万が一の時のためにはつけておいた方が安心です。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket